アフィリエイトで自社商品を売り出す〜Amazonの必勝ビジネスモデル〜

経営数値化

こんにちは、井畑です。

この間、お客様の会社の近くに公園があったので空き時間にちょっと散歩をしました。子供の遊び道具って、大人になってから見てもやっぱり楽しそうですよね^^

IMG 0037

では、今回は「アフィリエイト」についての話しです。アフェリエイト広告を自分のブログに掲載しようって話じゃありません。自社のサービスをアフィリエイトを使って売り込もうって話しです。

そもそも、アフィリエイトってなに??

ブロガーなどの個人メディアを持っている人に行ったもらうインターネット広告の事を「アフィリエイト」って言います。楽天市場への出品なんかも大きく捉えるとアフィリエイトの一種です。(価格比較サイトなんかもアフィリエイトで収益を得ています。)
広告主は、自社の販売員として活動するアフィリエイターの活動支援を行います。

アフィリエイトのいいところ

自社で営業やマーケティングへの投資を行う事なく販売を促進出来ます。一方的な販売促進よりも「口コミ」や「自分と同じ立場のブロガーの意見」の方が尊重される場合が多いため、上手くやれば低コストで成約率の向上が成功します。
また、販売員と契約をする必要がないため、経費を安く抑えらます。アフィリエイトは「不労所得」を目指しているブロガーが収入の手段として利用する場合が多いです。アフィリエイトは上手く行けば家にいるだけで数千万稼げるといったデマ(正確にはでまではない。ですがアフィリエイトだけで数千万稼げるようになるのは、プロ野球選手になるよりも難しいでしょう。)が流れているため、みんな一生懸命なんです。その為、時給換算にすると10円にもならないような経費で頑張って販売促進してくれます。広告主としては嬉しい限りですね。

アフィリエイトで気をつけなければいけないこと

アフィリエイターのメリットを意識する

上で「自社の販売員」という単語を使いましたが、アフィリエイターの方に販売員という意識はさらさらありません。自由人を目指してブログされている方が多いので当然ですよね^^;
なのでアフィリエイターにとっても「お得」な案件に仕上げないと、広告を掲載してもらえません。具体的には………「成約率が高い」か「単価が高い」かです。要するにアフィリエイターが「楽して儲けられる案件」であればあるほど販売網が拡大し、販売が促進します。
(その他にも「一定期間掲載するだけでお金になる」や「クリックするだけで1円」、「紹介した人の分も報酬が入る」等は比較的扱ってもらいやすい。しかし、この手段を使うと質の悪いアフィリエイターが集まって来やすい。)
アフィリエイトでの販促を行っている業社はごまんといるので、アフィリエイターに扱ってもらうのが第一の関門です。

自社のページもしっかり仕上げる

成約率を上げるためにはやっぱり「自社の商品や商品紹介ページ」が価値を持っている事が大切です。これ抜きにしてはアフィリエイトでの成功は絶対にありません。これも当然です。
アフィリエイトでの販促を行っている業社はごまんといるので、アフィリエイターに扱ってもらうのが第一の関門。基本的にアフィリエイターは「単価」と「成約率」2つの視点で扱う案件を選んでいる。
その他にも「一定期間掲載するだけでお金になる」や「クリックするだけで1円」、「紹介した人の分も報酬が入る」等は比較的扱ってもらいやすい。しかし、この手段を使うと質の悪いアフィリエイターが集まって来やすい。

どうやって始めたらいいの??

アフィリエイト・ネットワークの専門事業者に依頼をする

さまざまなアフィリエイトネットワークの中で、どのサイトからの成約率が一番高かったかを追っておくのは大切なことです。
成約率の高いネットワークは、質のいいブロガーが集まっている可能性が高いからです。

直接広告を出してくれるところを見つける

自分でネットを検索して広告を出してくれそうなところを見つけ、管理者に直接広告を出さないかのオファーをかけます。

アフィリエイト・ネットワークを介さないため手数料がかかりません。その為、自社も広告掲載者も相場に比べて高い利益を手に入れられます。

ですが、自社で広告掲載者を探さなければいけない分、手間もかかりますし広がり方にも時間がかかります。

それに、自社がある程度信頼のおける会社になっていなければ、大体は怪しい業社と判断され、広告を掲載してもらえません。

どんな料金体系なの??

広告を出してくれる人に対して

製品購入や資料請求といった、特定の行為を事前に定めておき、その回数によって広告を出した人にお金を支払うと、掲載期間に応じて支払うパターンの2つがある。

アフィリエイト・ネットワーク専門業社に対して

業社によってまちまちですが、基本的には………

初期費用+月額費用+販売数に応じた手数料

が発生します。

大手のA8.netなんかだとだいたい3.5〜4万円くらいが月額料金です。

アフィリエイトを活用して利益を上げている企業

Amazon

「Amazonで買う」ボタン、見たことありますよね??あれを押してAmazonに飛んでいって買い物をすると、見ていたブログの運営者にお金が入るんですよ。(ちなみに、自分のブログを経由してAmazonで買い物しても、それはブロックされます。世の中そんなに甘くはありません笑)

Amazonの強さはなんと言っても品揃え。どんなブログだって、Amazonで売ってる商品の紹介は出来ますよね??

現在は通販だけでなく、音楽や動画、電子書籍など幅広く展開しているため品揃えはますますすきがなくなっています。

さらに、Amazonの販売ページの「レビュー」の存在も、アフィリエイトとの相性が抜群です。(ブロガーの中にはAmazonのレビューを引用する方がたくさんいます。)

極めつけは、Amazonは全体の収益の4〜10%をアフィリエイトのための予算として組んでおり、さらにアフィリエイト支援を強化しています。

経営数値化

いつもありがとうございます!

一言で伝えちゃう!
「顧客獲得」の要点、大公開。


〜 「作戦会議室 for Biz」無料参加権 〜

 

年間500名の事業者を集める主催者が、
事業者・起業家・フリーランスに必要な情報を、
秘密、裏話を……無駄なくお届け。
 

【フォローしていただいた方限定】
今だけ、もれなく!
「作戦会議室 for Biz」に
1回無料で参加できます!!
( 通常10,000円 )
 

「作戦会議室 for Bia」主催者のTwitterを
 今フォローしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社Key-Performance取締役。声がデカい。社会的な声のデカさ(影響力)が実際の声よりも小さいのに納得がいかないので起業化支援しながら影響力向上中。「起業の作戦会議」が出来る起業家最強のイベント「起業茶屋」を開催中!