【全編書き起こし】ラヂオつくば「Wh@t Tsukuba!」に出演してきました!! 2018年10月19日

アイエージェント行政書士事務所の兵藤貴夫先生とラヂオつくば出演する株式会社Key-Performanceの筧田聡

 

起業家フリーランスの皆さん。

どうも今日は(・∀・*) ♪

 

起業の作戦会議室を主催してます、

かけジョン(kakehida ) です!

 

2018年10月19日(金)……

#起業の作戦会議室 の主催者として、

#ラヂオつくば に出演してきました✨

 

毎回、

「生放送のラジオ、聴けなかった(;_;)」

という声を頂きますので、

余すところなく文字起こしさせて頂きます!

※筧田の独断で、一部、読みやすいように言葉を修正しております。

登場人物

会話文は色分けして表示おります。

2018年10月 19日ラヂオつくば出演 兵藤貴夫・筧田聡

ラヂオつくば出演(2018年10月19日)

左:アイエージェント行政書士事務所
代表 兵藤 貴夫 先生

中:株式会社Key-Performance
代表取締役 筧田 聡

右:ラヂオつくば
パーソナリティ 江田 麻裕子 さん

 

オープニング

時刻は12時30分になりました。

 

お聞きの放送は、

FM84.2ラヂオつくばです。

 

ラヂオつくばサテライトスタジオから

生放送でお送りしております、

Wh@t Tsukuba!

 

金曜日のお相手は私、江田 麻裕子です。

 

ここからは、

パーソナルインタビューのコーナーです。

 

今日最後のゲストの紹介ですが、

自己紹介でいっていただきたいと思います。

 

思わずですね、

私、ご紹介して頂く前から

笑ってしまいそうなんですが、

 

今日はね、いつもの方と、

もうひとりゲストがいらっしゃってます。

どうぞ、お願いします!

 

あ、私から?

 

そちらから行きましょう。

だって兵藤さんから書いてあるんですもん。

 

wwwwww

※筧田の仕業

 

つくば市創業融資コンサルタント兼、

行政書士をしてます、

兵藤 貴夫です。

 

はい。

アイエージェント行政書士事務所

代表でいらっしゃいますね。

 

はい。

 

兵藤貴男さんと、そして……

 

株式会社Key-Performanceの

代表取締役をしております、

筧田 聡と申します。

 

よろしくお願いします!

 

ありがとうございます。

 

今のね、兵藤さんの自己紹介は、

その中でお仕事がわかるんですが、

Key-Performanceの代表の

筧田さんって言われても、

 

何をなさってる方なのか

わからないですよね。

 

鍵屋さんって噂が流れてますよね(笑)

 

困った時には来てーっていうね(笑)

 

困ったときはすぐに開けてくれるっていう(笑)

 

というお仕事です!

 

違います!(笑)

 

僕らは茨城県南と常磐線沿いで,

起業の作戦会議室を主催しております。

 

半年前まで、起業茶屋っていう名前で、

600名を超える経営者とか

起業家を集めて来たんですけれども、

 

今は起業茶屋の完全上位互換となる

起業の作戦会議室をやっておりまして、

今日はちょっとその紹介もさせて頂けたら

と思っています。

 

もちろん、もちろん!

 

よろしくお願いします。

 

兵藤先生とKey-Performance

ということで、

お二人に来ていただきましたが、

お二人はどのような関係

いらっしゃるのでしょうか?

 

元々は起業茶屋でしたか?

 

私が、

創業融資のコンサルタントをやってるので、

起業家の支援をやりたいわけですよ。

 

そこでたまたま検索かけてたらば、

Key-Performanceさんが、

すぐ近くで起業支援をしている

のを見つけまして、

 

それで連絡をとって、

それ以来の 腐れ縁

 

wwwwww

 

それ大丈夫ですか!?(笑)

 

 

懐かしいですよね。

あれは年末でしたよね?

年初、年明けてすぐぐらいだったと。

2016年ですかね?

3年前……16年かな?

 

はい。

2016年ごろからの腐れ縁のお二人が……

 

チョット待ってwwwwww

 

そのまま言っていただいた

言葉なわけなんですが(笑)

 

wwwww

 

今の話を伺っていると、

筧田さんのKey-Performanceでは、

起業する人を支援する

課題の掘り起こしだったり、

一歩進むのをお手伝いしていて、

 

そこに対する経済的な融資の部分が

兵藤さんということで、

 

重なる部分があり、手渡す部分があり、

融合してやっていく部分もある

という関係でよろしいでしょうか?

 

そうですね、はい。

 

同じ阿見町にお住まいなんですよね、

兵藤先生は。(僕も)

 

はい。

 

あっそうなんですか。

 

って言うので同じ地域でやってるな

っていうので、話が始まったんですよね。

 

私も昔住んでました。

 

あっそうですか、何処に?

 

……えっと、ここでは(笑)

 

わかりました(笑)

あとで(笑)

 

ということで、

すっかり起業茶屋が、

始まっちゃいましたが(笑)

 

そうですね(笑)

 

経営コンサルタント?

さてこの二人のつながりは、

いま分かったわけなんですが、

出会ってつながってその後、

2人の関係はどうなっていたんでしょうか?

 

基本的に兵藤先生は、

起業茶屋に参加して

くださっていたんですよ。

そういう関係でよろしいですか?

 

まーそうですね。

 

起業支援してる人が

近くにいるじゃないかっていって

Key-Performanceさんに

声をかけたと思うんですが、

 

実際に会ってみて、

どのような印象を持ってらっしゃいました?

 

んー、

経営コンサルタントをされてる

という認識はあったんですけど、

コンサルタントらしくないな

という。

 

それ言って大丈夫ですか?

兵藤先生、大丈夫ですか!?

 

らしくないというのは、

どういうことだったんでしょうか?

 

いわゆる一般的なコンサルタントの

イメージってあるじゃないですか。

 

ビシッとしたスーツ着てネクタイ締めて

それで分厚いカバン持ってっていうような。

 

そういうようなコンサルタントとは、

明らかに違うなっていう。

 

……良い意味ですよね?

 

あぁ、もちろんですよ(笑)

…もちろんですよ、

そんなの!(笑)

 

もちろんね、

そこで良い意味じゃなかったら、

この腐れ縁はなかった

その段階で切れたと思うんですけれども。

 

その一般的とは違うスタンス

というのはどう感じられたのですか?

兵藤さんから見て筧田さんという

コンサルタントはどう見えましたか?

 

実際のコンサルティングについてですか?

そうですね。

 

私は、

創業融資のコンサルタントをやってるんで、

どうしても起業者の方にお会いした時に、

財務関係資金調達の目で、

見てしまうんですよね。

 

例えば、

この方の話を聞いて、

これを創業計画書に写せるかとか、

事業計画書を作れるのかとか、

あと財務的にやっていけるか

資金繰りは大丈夫かとか

そういう目で見るんですけれども、

 

Key-Performance

筧田さん井畑さんがやられてることは、

明らかに違う視点からの働きかけだな

と感じました。

 

違う働きかけとおっしゃっていましたが、

筧田さんは自分たちのKey-Performanceでは

どういう部分が違う働きかけだな

と意識してらっしゃいますか?

 

僕自身もそうですが、

皆さん起業したい、

なにか自分で会社を起こしたい、

と思って始めるんですけれども、

その時の想いをちゃんと守りながら、

どれだけビジネスになるのか

っていうところを、

詰めていかなきゃいけないんですよね。

 

ビジネスから始めるのも、

もちろん手なんですけれども、

自分がやりたいことってなんだろう?

大切にしてることってなんだろう?

っていうのを明確にしていくことが、

重要なんじゃないかなって。

 

そういう視点で相談を受けて話していると、

ブラッシュアップされていくんですよね。

 

これをずーっと積み重ねていくと、

最初は価値観から始まって

次に理想visionと言われるものですね。

その次に戦略が来て、

その後でやっと戦術

具体的な行動に来るんじゃないかなって。

 

最初の価値観が決まれば、

スムーズに行くことがたくさんあるんですよ。

 

でもそもそも価値観が見えない方が

多いななって感じて、

まずそこに強烈にアプローチしよう!

と思ってやってきましたね。

 

私は、

コーチング・カウンセリングをやりますが、

確かに、今のを伺っていると、

最初に「実はこれが問題なんです」って、

最初に挙がるわけですね。

 

ところが話を聴いてると、

いや実はそれじゃないよねっていう。

 

大元のところが違うと、

どんなに時間を重ねても

結局解決に至らない

っていうことがありますが、

 

今の話を伺っていると、

大元のところが明確になる

ということですね。

 

実際のところ、お二人の違うところは、

いざ起業しようという時にビジョンがあり、

「こういうことがやりたいわ」

っていうのはあるけれども、

 

正直言うと、

手持ちのお金がないと

動く時に場所もなければ、

人も動かせなかったり

そこで突っかかるって沢山ありますよね。

 

そこで兵藤さんと筧田さんが

つながっていてくれると、

計画書の中でこの部分が気持ちはわかるが、

でもこの方が成功するよとか、

少なくとも失敗しないとかですね、

本人にとって負荷のない起業というのが、

兵藤さんと組んでいただくことで

可能なのかなと思いますが、

実際のところどうですか?

 

起業茶屋で会うことが基本なので、

そこでお客様と会っていく中で、

参加者の仕事に対する

ブラッシュアップはもちろんですが、

 

兵藤先生ともお互いの事業が

ブラッシュアップされたりとか、

お仕事につながったら良いかな

というところで、

ずっとやってきてますよね。

 

なるほど、なるほど。

今日はそれぞれ言いたいことがある

と伺っていますが……

 

今日のレジュメですね(笑)

(話したいテーマを書いた紙を用意してました。)

 

起業家早く来ーい、相談に!

起業家早く来ーいとのことですが、

どう考えていらっしゃいますか?

 

すごく兵藤さんが想いがあるらしくて……

今日聴いてみようかなーって。

 

えっ?

なんでいきなり振るの!?

 

この腐れ縁がなんか戦っておりますが(笑)

 

wwww

 

じゃーどちらが話します?

 

ぜひ兵藤先生から。

 

起業家の方早く来ーいっていうのは、

資金調達、創業融資の支援をしてると、

半年前とか3ヶ月前に来ていただければ、

状況違ったよなっていうケースが、

非常に多いんですね。

 

なので起業を志したらば、

まず相談に来てほしいと。

 

初回無料のコンサルティング

やっているんで。

 

そこで相談していただきたいなって

感じることが非常に多いです。

 

早い段階で来てくれれば、

もっと良い解決の仕方

もっと早い解決の仕方

 

もっともっとあなたが困る状況になる

手前でいけたのにっ!!

 

ていうことがあるということですね。

 

そのケースは非常に多いです。

 

早い段階で相談してくれれば、

余計なコスト掛けずにできますよね。

 

進んでしまうと、

とんでもないコストがかかるというか、

修正が効かないものとかも

たくさんあるんですよね。

もう戻れないというものもある。

 

創業される方には、

そうなる前に専門家と組んでもらいたいなー

と思ってるんですよね。

 

戻ると一層コストが掛かって、


より資金繰りが苦しくなったり……

これ取り戻すのに何年も掛かるな

っていうケースがいっぱいあるんで。

 

僕たちの周りの皆さんは、

熱い想いを持ってやってる方が

沢山いらっしゃるんですが、

 


そういう方はたぶん、

自分でやりたいって最初は思う

と思うんですよ。

 

でもそこで一度立ち止まって

まずは気軽に相談してもらえば、

ちょっと変わったのになって思うことが、

やっていると結構あるんですよね。

 

ありますね。

それは多いですね。

 

確かに、

やりたいって思いがね先んじるとですね、

それは「やれる!」の方に偏るわけです。

人の思考ってそうなってますよね。

 

そうすると見えない部分が出てくる

「実務の部分はあとからついてくるさ」という

回っていけば資金だって

何だってこれで大丈夫だろうという

見込みで、プラス側に取りがちで。

 

そういう方が、

起業や創業をされてると思うんですよね、

そもそも。

 

(笑)

 

そこで明暗を分けるならば、

明を取ってほしいわけですよね。

 

そういうことですね。

 

早い段階で相談に来てという理由は、

もっとできたり、

もっと楽にということがある

ということだったんですが、

 

 

モチベーションの高い人に向き合いたーい

次に、モチベーションの高い人に

向き合いたーいという話について、


それぞれ教えて頂けますか?

 

兵藤さん、

さっきどんな話されてましたっけ?

 

先程、ここに来る前に、

筧田さんとも話したんですが、

自分の事業を拡大しよう

という方を応援したい

っていうのはありますね。

 

非常に後ろ向きな起業をする方も

いるんですけれども、

 

ネガティブな、消極的理由で

起業される方もいますけれども、


そういうのは例外として、

 

やっぱり自分の夢を追求してとか、

あるいは事業を起ち上げて

自分の力を試したいとか

そういう方がいるわけですよね。

 

やっぱりそういう方は一緒にいて、

自然と応援したい

という気になりますよね。

 

なるほど。

後ろ向きで起業っていうのも

凄いなと思いますけど(笑)

それで成功するっていうのも、

ぜひとも見てみたいと思いますが(笑)

 

僕の中でモチベーションの高い人って、

志を持ってる人なんですよね。

 

孫正義さんがよく、

夢と志の違いという話をされますが、

自分のためにピアノを買うっていうのと、

みんなのためにみんなが弾けるピアノを

買うのって意味が違うじゃないですか。

 

起業する方、創業者には、

みんなが弾けるピアノを用意してほしい

って思ってて、

そういう人がモチベーション高く

やっていくところを支援したいなっていう。

 

さっきの話だと、

こんな会社嫌だーとか、

こんな世の中嫌だー

という気持ちの中で起業されるよりも

「こんな世の中にしたいんだ!」っていう

ポジティブな動機モチベーションがある方

応援したいなという想いがあって。

そっちの方が僕らも気持ちいいし(笑)

 

「自分の夢」とまた「社会貢献性」と、

成功者は必ずその両方が

自分の将来的視野の中に入っている

って聞いたんですが、

今のまさしくそうですよね。

 

そうですね。

 

社会還元性もあると、応援しやすいし、

その方が本人も

永続的なモチベーションになるのかな

っていう気がしますが。

 

兵藤さんは起業者とお会いしてて、

チベーションが高い人っていますか?

 

やはり自分の力で社会に貢献してる

前に受けた相談でパッと思い出すのは、

 

例えば、

お年寄りの食事の問題をなんとかしたいと、

自分で配達してという方がいました。

 

そういう方は、

自然と応援したいと思いますよね。

 

志、社会還元性ということですが、

筧田さんが見ていてこりゃ凄いや!っていう

モチベーションが高い人っていました?

 

個別の話じゃなくて全体の話ですが、

モチベーション高い人って、

キラキラしてますよね。

 

あ、それはありますね。

表情が違う。

 

あとエネルギッシュ、

そのエネルギー何処から来てるんだ?

っていう。

 

僕がいうのもなんですが、

僕が見ててもすげー!って思う人が、

世の中には沢山いて(笑)

 

まさしく今、

次のコメントとして、

お二人いることでスタジオの温度が

ちょっと高い気がするんですよね(笑)

 

なのでここ自体が、

今おっしゃってるエネルギッシュなとか、

パワーがあるというか、

温度があるというかですね、


感じられるわけですが。

そういう人たちがモチベーションが高い。

 

そう感じますねー。

 

成功する人たちの共通項

成功する人たちの共通項とか、

感じられてることってあります?

 

仕事で日本政策金融公庫創業計画書

ってのをよく書くんですけれども、

そこで重要な要素っていうのが3つあって、

 

まず 自己資金 があること

自己資金が貯められる人っていうのは、

それだけやる気があると見るわけです。

 

なるほど。

 

それとあと、

その分野の 事業経験 があること。

この業界が流行りそうだからっていって、

思い付きで起業しても駄目だいうことです。

失敗する確率が非常に高いっていうのを

知ってるんですよね、公庫側が。

 

あと1番は 想い ですね。

 

自己資金も事業経験もわかりますが、

想いを政策金融公庫に出すっていうのは、

どういう風に伝えるんでしょうか?

 

創業計画書の中に書く欄があります。

ただ狭い、小さい欄なんで、

だいたい私はそれを無視して、

別紙参照で延々と書きます(笑)

 

やっぱり想いって大事ですよね。

結局、僕らはお客様に、

みんなの前で自信を持って

自分のテーマを言ってほしい

と思ってて、

 

特に創業ってなると最初は、

一人とか数名から始まるじゃないですか。

 

その時に、

自分たちは何やってるのか

堂々と言ってほしいなって。

 

起業の作戦会議室のメンバーの話をすると、

「妖怪になりたい人間」

っていうキャッチコピーで

やってる方がいるんですよ。

 

役者をされてる方なので、

トークが上手いんですよ。

そして妖怪に詳しくて、

自分自身が妖怪になりきってるっていう

いつも妖怪風の面持ちで作戦会議室に

参加しているっていう方がいたりとか。

 

あと弓道一本で仕事をやってる方とか。

 

自分のテーマ・専門をズバッと言って、

その想いをずっと喋り続けられる熱意、

それがある人って成功する

って思ってるんですよね。

 

熱がある人は、

たぶん別紙参照にたくさん書ける

と思うんですよ(笑)

 

なるほど、

妖怪になりたい人間の想いと、

そういった成功例を、

ぜひとも見てみたいと思いますが(笑)

 

今の別紙参照というのは、

私としてはなるほどなと腑に落ちてですね、

 

例えば、

企業のエントリーシートとかも

あるじゃないですか。

 

今はかなり複雑にね、全部書けちゃうので、

差別化・区別化ができない

ところではありますが、

 

それに対する想いが、

決められたシート以外にも、

本人から足されるとかですね、

そういう他とは違うものが追加される、

書く欄があったけどそれじゃ足りないよ

って出されたら、

確かに想いは感じられますよね。

 

自分が見る側だったら、

こんなに強い想いがあるんだって、

枠に囚われないでね、

それだけで採用したくなりますよね。

 

というわけで、
お話を伺っていると、

あっという間にね時間が来ちゃうんですよね。

 

えっ(笑)

これで今何分くらい経ってるんですか?

 

もう既に15分以上経ってるんですけど……

やはり予想された通りですね(笑)

 

起業の作戦会議室のCM

起業の作戦会議室の様子

起業の作戦会議室の様子

 

最後に、

起業の作戦会議室のCM

していかなければいけないので……

 

ありがとうございます。

 

筧田さん、最後の締めでお願いします。

 

起業の作戦会議室というのを、

常磐線沿いでNo1の起業家集団をつくろう

という想いでやっております。

 

起業家と言っても自分たち自身は、

起業家と言ってるわけではなくて、

それぞれ自分はこのテーマでいきたいって、

さっき話した通りなんですけど。

 

弓道でいきたい、妖怪でいきたい、

そういう人たちを支援する場を、

そういう人たちが自分の仕事を

ブラッシュアップできる作戦会議の場

僕らは提供しております。

 

牛久・水戸・つくば・北千住で行っております。

 

各会場、人が集まっておりますので、

もし興味がある方はぜひ、

「起業の作戦会議室」で検索

してみてください。

 

そうすると起業の作戦会議室集まりの

予定や情報が見られるということですね。

 

そうですね。

筧田のFacebook

チェックしていただければと思います!

よろしくお願いします♪

 

締め

あっという間に時間が経ってしまったので、

またそれぞれ個別に来ていただいて、

個別の話を伺えれば良いかなと思います。

 

またしゃべるんですか?
by兵藤先生

 

もちろんですよ(笑)

そうですよ、お待ちしておりますので。

 

今日はお忙しい中ありがとうございました。

二人の掛け合いのトークも絶妙でしたね。

楽しませて頂きました。

 

また個別で、

しっとりとお話を伺いたいと思います。

 

ありがとうございました!

ありがとうございました!

 

p.s.

 

兵藤先生、江田さん、

いつもありがとうございます(*´艸`)

 

 

“いいものだらけ”の世の中へ。
株式会社Key-Performance

代表取締役 ・ 創業者  /  起業の作戦会議室 主催
 筧田 聡 Satoshi Kakehida

いつも“シェア”ありがとねー!

一言で伝えちゃう!
「顧客獲得」の要点、大公開。


〜 「起業の作戦会議室」無料参加権 〜

 

年間500名の起業家を集める主催者が、
起業家・フリーランスに必要な情報を、
秘密、裏話を……無駄なくお届け。
 

【フォローしていただいた方限定】
今だけ、もれなく!
「起業の作戦会議室」に
1回無料で参加できます!!
( 通常10,000円 )
 

「起業の作戦会議室」主催者のTwitterを
 今すぐフォローしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

理念、“いいものだらけ”の世の中へ。 株式会社Key-Performance 代表取締役・創業者。 1989年(平成元年)、茨城県生まれ。 起業家・フリーランスの「将来への不安」を減らし、直近の「自由」と「お金」を増やしてます。 「起業茶屋®」「起業の作戦会議室」主催。 いばらき観光マイスターS級認定。 弓道弐段。 サザン好き。 SNSは下のリンクから気軽にフォローしてください♪