直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

起業茶屋®を本気出して因数分解してみたら、PDCAをハイレベルにするためのツールだった。

僕たちが主催する最強の起業家イベント、起業茶屋®を因数分解してみました。


無駄に最強とか使って無かったみたい。

PDCAをハイレベルにするツール

起業家が失敗するストーリー

起業家が失敗するストーリーって大体は………
 
自分のいいと思った物を調査もせずに作ってみる→闇雲に売る努力をしてみる→売れない→何が悪いのか分からないけど、とにかく商品を改善してみる→売れない→広報が足りないからだと思い、広告に手を出す→売れない→だんだん気分が落ち込んでくる→行動量が減ってくる→ますます売れない→資金が底をついてくる→とにかく売れそうなものに片っ端から手を出す→それでも売れない→破産or会社員へ
 
 
………大きなカブみたいだ!笑
 
このストーリーで明らかに欠けていたのは「PDCAサイクル」です。
 
何を目的にしているのか。そのためにどんな計画をたてるのか。具体的にどう実行するのか。結果はどうだったのか。計画と現実の差を生んだ原因はなんだったのか。
 
この回転を素早く・効率的に行い、資金が尽きるよりも先に軌道に乗せると、起業は成功と言ってもいいでしょう。
 

PDCAサイクルを上手く回すためには

とても当たり前ですが、Plan・Do・Check・Actの4つをしっかりやればちゃんと回ります。でも考えて見てください。自分の今までの人生でこれ全部を自分の力で回せた事ってありますか?もしあると言う人はきっと一年後には僕よりも成果を出している超人なので僕にコツを教えて下さい。
 
ほとんどの人は得意不得意があって、PDCAの4つの要素全部が得意な人って普通いないんです。僕の場合だとPとAが好きなんですが、DとCが苦手。頭の中で考えているものが得意なんですが、行動の結果を確認するのって苦手なんです。あとやる気にムラがあるから行動量の落差が激しい。
 
だからPDCAサイクルの中で自分の不得意な部分を上手にカバーする仕組み作りが必須になります。
ここでもう一度最初のツイートを御覧ください。

ねっ、起業茶屋®が「情熱」と「知識」と「仲間(相方)」を提供出来ていれば、PDCAをハイレベルにするツールになるでしょ?
 

本当に「情熱」と「知識」と「仲間(相方)」を提供しているの?

僕たちの50回を超える開催実績が、ちゃんとそれを担保してくれています。


詳しくはFacebookの起業茶屋®ページで!
PDCAをハイレベルで回したい人、ぜひ参加してその目で確かめてください!!
 
また、関東に済んでおらず起業茶屋®に参加が難しい方はFacebookから代表の筧田くんに直接連絡すると、月5,000円で電話版「起業茶屋®」をやってくれます。連絡してね!
 

ユーチューブもやってるよ!

チャンネル登録お願いします!

 

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です