人に騙された経験

騙される

 

恥ずかしい気もしますが、わたしの人生を変えるきっかけとなった事件なので公表します。

今回は、わたしが中学校の頃に騙された経験について。

 

中学3年の冬、自分が無知だと知った

携帯電話を持ち始めて1年 が経ったころです。

身に覚えのないメールが送られてきました。

所謂、架空請求メールです。

 

「あなたは会員です。登録されています。」

「今、解除して振り込むなら3万です。」
ってやつです。

「解除しない場合は月々これだけ掛かります。」
みたいなやつです。

 

中学生のわたしはとても焦りました。

弁護士がどうのこうの、法律がどうのこうのって書かれていて。

「なんかヤバイことになってる(汗)」

 

全く世間を知らない子どもだった。

騙されたこともない平和な少年だった

 

やばい状況だと感じていたので、すぐに母には相談しました。

そして「払うしかないよ」って、わたしから母に言った記憶があります。

結果、すぐに振り込んできました。

これで一安心だと思いました。

父には伝えていませんでした。

母とふたりだけで話していました。

 

1ヶ月ほどして、会員解除されていませんという旨の連絡がありました。

この件を忘れようとしていたわたしの胸は、さらに深くえぐられました。

汗だくでした。

今でも覚えています。朝起きたらメールが来ていたことを。

その日は酷い一日だったことを覚えています。

 

その夜に父に言いました。

こういうメールが来ている。

実は既に一度払ったんだと。

父は、優しく言ってくれました。

「これは詐欺なんだ」と。

「払わなくていいんだよ」

「既に払ってしまったものは忘れな」と。

 

そのとき、これが詐欺なんだと知りました

人から騙されてお金を取られるということ

人を騙すその手口に自分は引っかかったということ。

 

中学生のわたしは、見える世界が変わった

人を平気で騙す人が世の中にはいるんだ。

しかも、直接逢うこともなく、携帯電話にメールを送り付けることで、それができてしまうんだ。

 

その時に思ったことをまとめておきます。

人を騙す人がいる。

私が気づけなかった手口がある。

両親はとても優しい。

誰にも言えないできごと。

 

世の中をもっと知ろう。

それがわたしが心に決めたことでした。

 

両親に感謝しよう。

心に留めて糧にしよう。

この後、わたしは変わりました。 人生は変わりました。

このできごとが、今のわたしの一部をつくっています。

 

そういう人間がいなくなるにはどうしたらいいのか?

存在させないことです。

もう騙されません。それは騙させないということ。

 

なんでこんなことをブログに書いているのか。

正直に言うと、いきなり文章を書き始めました。

最初は分かりませんでしたが、ちょっと分かったこと。

面白くないできごとでも、今のをつくっている

思い出したくないできごともあるかと思いますが、

そういうことがある人生は、

死ななければ、終わってみれば、良いも悪いも分からない

のではないかと感じます。

 

愛に基づいた社会、日本、地球にするために。

わたしは自分の力を使いたい。

 

起業した理由のひとつかな。

 

騙される

いつもありがとうございます!

一言で伝えちゃう!
「顧客獲得」の要点、大公開。


〜 「起業の作戦会議室」無料参加権 〜

 

年間500名の起業家を集める主催者が、
起業家・フリーランスに必要な情報を、
秘密、裏話を……無駄なくお届け。
 

【フォローしていただいた方限定】
今だけ、もれなく!
「起業の作戦会議室」に
1回無料で参加できます!!
( 通常10,000円 )
 

「起業の作戦会議室」主催者のTwitterを
 今すぐフォローしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

理念、“いいものだらけ”の世の中へ。 株式会社Key-Performance 代表取締役・創業者。 1989年(平成元年)、茨城県生まれ。 起業家・フリーランスの「将来への不安」を減らし、直近の「自由」と「お金」を増やしてます。 「起業茶屋®」「起業の作戦会議室」主催。 いばらき観光マイスターS級認定。 弓道弐段。 サザン好き。 SNSは下のリンクから気軽にフォローしてください♪