直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

検索1位は圧倒的に有利!! ブログアクセスアップの方法

ブログアクセスアップの方法
ブログアクセスアップの方法

こんにちは、株式会社Key-Performanceの井畑です。
 
みなさん、ブログに効果的に人を集客できていますか??
 
よくキーワードプランナーを使ってキーワード選定をやってますって方をお見かけしますが、「どんな基準でキーワードを選んでいるか」は曖昧な場合が多いんですよね。
 
なので、今回は単純にブログのアクセスアップだけに焦点を絞ったキーワード設定の話です。
 
特にブログを初めて間もない方には絶対に知っておいて頂きたい情報です。
 
この記事で一番お伝えしたい情報とは、『検索結果1位と検索結果10位では、クリック率が約34倍も違う!!!』ということです。
 

ブログアクセスアップには検索1位が圧倒的に有利!!

 
 
検索結果順位とクリック数に関して、このような調査結果が出ています。(平均CTRがクリック率のことです)
 
 
検索順位とクリック率

引用:検索結果1位のクリック率は17.16%、ロングテールはCTRが高い 〜 CATALYST調べ | 海外SEO情報ブログ

 
どうでしょう、1位と2位だけでも約2倍の差、1位と10位ではなんと約34倍もの差になっています。
 
ちなみに、9位より10位の方が若干数値が高いのは、次の10件を表示させたい時にもっとも目につきやすいからだと思います。
 
(※ちなみにこれはあくまで統計情報です。検索した人の心を掴みタイトル設定ができていればクリック率をもっと向上させる事も出来ます!!参考:『絶対に覚えておきたいブログ記事タイトルの書き方10+3のコツ』)
 
これがどのくらいの差になるか、キーワードプランナーで「キーワード」という単語を検索し抽出した以下の3つのキーワード候補を例にあげて考えて見ます。
 
 
・ キーワードプランナー      27000回/月
・ キーワード            6600回/月
・ キーワードプランナー 使い方    720回/月
 
 
この3つのキーワードを、先ほどの表に当てはめるとこんな結果になります。
 
クリック率
 
この表を見ると、確かに「キーワードプランナー」という単語は魅力的です。検索10位でも月に138回はクリックされるわけですから。
 
でも、よく見て下さい。月間27000回検索される「キーワードプランナー」での1位と、月間720回しか検索されない「キーワードプランナー 使い方」のクリック数は、ほぼ同じなんです。
 
検索回数の差は37.5倍もあるのにです。
 
これが検索順位1位の強さなんです
 

まずはロングテールキーワードから!!

 
特に初めて間もないブログでは、月間検索回数が1万回を超えるキーワードでの上位表示はまず無理です
 
なので、最初からそんなところを狙わずに、「検索回数の少ない複合キーワード」いわゆる「ロングテールキーワード」でいいのでとにかく1位を狙いましょう!!
 
そして、これがSEOの面白いところなのですが、「キーワードプランナー 使い方」で1位表示されるようになると、Googleに記事の質を認められるようになり、自然と「キーワード」で上位表示されるようになります。「キーワード」で上位表示されるようになると、さらに記事の質を認められ、「キーワードプランナー」で上位表示されるようになります。
 
そうすると、これらすべてのクリック数を集めるとかなりのものになりますよね。
 
これが、ある時から検索での流入が急上昇する仕組みです。
 
 
要するに、近道なんかない。コツコツやるしかないんです。
 

まとめ:ブログアクセスアップの方法

 
・検索結果1位と検索結果10位では、クリック率が約34倍も違う!!!
 
検索1位を取れるキーワードを選ぶ
 
・最初はロングテールキーワードから攻略する
 

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です