直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

思わずFacebookに投稿したくなる出来事7選プラス1

こんにちは、井畑です。
 
Facebook、使ってますよね??
 
個人使用じゃないですよ??マーケティングにですよ??
 
この質問をすると、「Facebookやってはいるけど、効果もいまいちだし、どうやったら上手くいくのかも分かんない」って返答が本当に多いんですよね〜
 
みんな「ビジネス」って考えると途端に頭固くなっちゃうんです。
 
Facebook使ったマーケティングなんか超簡単ですよ??
 
思わず投稿・シェアしたくなるような仕掛けを作ればいいだけです。
 
まずは頭柔らかくして、自分がどんな出来事ならFacebookに投稿したくなるか考えて見ましょう。
 
これからあげる「思わずFacebookに投稿したくなる出来事7選プラス1」も、
 
あっ、分かる〜
 
とか
 
え〜俺はそんなんじゃ投稿しないよ
 
とか言いながら気楽に見てください。気楽に見ながら、自分のお客様はどんな出来事を思わず投稿するか、考えて見てください。
 
 

①:メッチャレアな出来事

 
有名人と会った!!
とか
宝くじが当たった!!
 
 
とか、レアな出来事はとにかくみんなに言いたくて仕方がないんです。
 

②:超嬉しかったこと

 
ずっと欲しかった物が手に入った
 
とか
 
目標を達成した
 
とか、とにかく嬉しい事は共有したいんです。今Facebook開いてもらったら2割くらいはこの嬉しかったこと報告じゃないですかね??

③:ムカついたこと・悲しかったこと

 
嬉しかったことの真逆。悲しかった事もアップして共有したくなります。
 
例えば………
 
スターバックスの新店舗がオープンして期待して行ったら、店員の態度がメッチャ悪かった
 
とか
 
大切に育てていた花が枯れた
 
とかです。
 

④:人生の転機(入学・就職・結婚)

 
これも多いですよね〜〜〜
 
これは共有して貰いたいって気持ちよりも、自分の環境が変わることのご報告の意味の方が強いですね。
 

⑤:思いがけないこと

 
筑波山の山頂で偶然大学の同級生に会った
 
とか、です。これは①メッチャレアな出来事の派生型かな??
 

⑥:人に伝えたいこと・信念

 
どうしても気持ちが押さえられなくなって、伝えたいことや信念をアップされている方もいますよね。これ、やりすぎると読んでもらえなくなるので、多くても3ヶ月に1回くらいにしておいた方がいいですね。
 

⑦:美味しいもの

 
実はこれを①にしておいた方が良かったなと思ってますが、これはちょっとチートっぽいので⑦です。
 
食べ物系は不動ですよね。特にInstagramが流行りだしてからはますます加速してると思います。
 

プラス1:写真

 
上にもちょっと書きましたが、Instagramが流行り出してから、写真の投稿がますます多くなってます。InstagramはFacebookと連携させる事が出来るので、便利なんですよね。
 

まとめ

 
Facebook、マーケティングに上手く取り入れられれば非常に強力です。ただし、人に嫌われない手法で。
 
このページを参考に、上手にFacebookマーケティングを組み上げて下さい。
 
【まだこの記事読んでないの??】

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です