▶【オススメ】フリーランス・独立起業者向け 作業・交流スペース 「KNOW HOW LOUNGE」 開催情報

MacでFinderにリスト表示されたファイル名をテキストデータ化する方法

MacでFinderにリスト表示されたファイル名をテキストデータ化する方法
MacでFinderにリスト表示されたファイル名をテキストデータ化する方法

 

MacでFinder上にリスト表示された「フォルダ名」「ファイル名」から、テキストデータを取得する方法をまとめました。
やり方は超カンタン! 開いてコピペするだけ!!!!!!!
 

1. まずテキスト化したいフォルダを開きます。

ファイル名をテキスト化したいフォルダを開く

2. 開いたフォルダを、「リスト表示」にします。

リスト表示の方法は3つあります。 どれか1つ行ってください!
 

A. アプリケーションメニューにて[表示][リスト]をチェック

ファイル名をテキスト化したいフォルダをリスト表示する
 

B. ウィンドウメニューから選択する

ファイル名をテキスト化したいフォルダをリスト表示する
 

C. キーボードショートカット 「⌘command」 + 「2」

 

3. テキスト化したいファイルを選択してコピーします。

ファイル名をテキスト化したいファイルを選択してコピーする
コピー方法は2つあります。 どちらかを行ってください。
A. 右クリックして「コピー」を選択する
B. キーボードショートカット 「⌘Command」 + 「 C 」 

4. コピーしたいアプリケーションを開いて、貼り付けます。

「テキストエディタ」や「メモ帳」といったアプリケーションを開いて貼り付ける(ペースト)だけでOK!
貼り付け方法は2つ。
A. 右クリックして「貼り付け」を選択する
B. キーボードショートカット 「⌘Command」 + 「 V 」
ファイル名をテキスト化するため、貼り付ける
これだけでOK!
ねっ! 簡単でしょ(・∀・*)
 

テキスト化のメモ

フォルダは階層を開いた状態にすれば、中身もそのままリスト化できます。
ただ、階層構造を表現できないので、場合によっては成形が必要ですね!
 
以上、MacでFinder上にリスト表示された「フォルダ名」「ファイル名」から、テキストデータを取得する方法でした!
 
このブログが皆さんのお役に立てば嬉しいです。
ご覧いただきまして、ありがとうございました!
 

 起業家と成長し、世界を良くする会社
株式会社Key-Performance

代表取締役 / 起業家の右腕航海士簡潔屋
 筧田 聡 Satoshi Kakehida

 

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

筧田 聡
【 “いいものだらけ”の世の中へ。】を理念に、高校の同級生と共に、株式会社Key-Performance を創業し、代表取締役を務める。 「魅力的な起業家の集まりが地元にない!!」ことから、起業茶屋® を立ち上げ、4年で1800名を集客する。 現在は、KNOW HOW LOUNGE、人間観察サロン™、起業の作戦会議室™に力を入れている。