直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

起業センスを獲得する習慣

こんにちは、イハタです。
 
起業でもフリーランスでも、今結果を出している人って凄く「センス」がいいですよね。「センス」って言葉をもう少し詳しく言うならばクオリティの高い生産の行える能力の事。起業においては「お客様の心理を掴むのが上手い人」の事です。
 
じゃあ、このセンスは先天的なものなのか、それとも後天的に身につけられるのかって部分が重要になってきますよね。結論からいうと、センスは後天的に身につける事が出来ます。今回の記事ではこのセンスを後天的に身につける習慣をご紹介します。
 

センスの正体

センスって言うのは、「成功する考え方と習慣」なんですよね。センスがある人って、なんかの分野で成功してたり、高いパフォーマンスを発揮している人の事ですよね。
 
結局センスを付けるためにはそういうすでに成功している人の考え方と習慣をマネしまくるしかないんですよ。
例えばマーケティングに関して言えば、今だったらキングコング西野亮廣や幻冬舎の箕輪の思考を真似する。
[amazonjs asin=”4344031555″ locale=”JP” title=”革命のファンファーレ 現代のお金と広告”] あの人達なんか自分の考え方を発信しまくっているんで、マネし易いですよね。もっと言うと、「なぜ自分の考え方を発信しているのか?」「なぜこのタイミングでこの情報を出したのだろうか?」というレベルまでその人達の心理を深く考えていきます
 
音楽アーティストだったら今流行っている曲が「誰をターゲットにして」「なぜ流行っているのか」を分析出来るでしょう。分析が上達してくれば曲調・リズム・歌詞・楽器等の細かい所まで意識が向くようになります。細部にまで注目が行けばいくほど、マネのクオリティも上がっていきます
 

情報を信じて実践できるかが勝負

起業・フリーランスに関しては更にマネをしやすいはずです。なんてったってちょっとWEBを検索すればすぐにお手本となるような人が、「どうやって自分は成功したか」についての事細かなブログをあげています。みんな個人の価値を高めたほうが将来的に稼げるということが分かっているので、情報を惜しみなく出してるんですよ。
 
特にnoteなんかの有料記事に載っている情報は、起業家、フリーランスが自分の実体験をもって見つけた2018年の最先端の手法です。そこらで売ってる怪しくて超古い情報商材なんかより100万倍位価値があります。
https://twitter.com/annin_book/status/981472714656432128
 
その人達の言っていることをどれだけマネ出来るか。もっと言うとどれだけ「きちんと実践出来るか」が勝負になります。結局成果の出ない人って実践をしないんですよ。今検索に引っかかる起業家さん、フリーランスさんなら、どの人を選んでもしっかり実践をすればだいたい上手くいくはずです。
 
上手く行かないのは実践をしないから。
 
もっと言うと、実践をしない人ってその情報が正しいかどうかも判断できないんですよね。成功するかどうかの実体験をしてないから。そんな人に限って「今持っている情報はダメだ!こっちの情報を信じないと2018年は乗り切れない!この情報がいまならなんと100万円」みたいな詐欺に簡単に引っかかっちゃうんですよ。ホントダメ。
 
なのでこのブログを見た人は、まず自分の気に入った人1人の思考・行動を徹底的にマネして見て下さい。その人が発信した情報を一言一句逃さない位の意気込みで。そうでなかったら成功なんて出来ません。

まとめ

センスを身につけるためには………
 
・すでに成功している人の思考・習慣を徹底的にマネる
・一度決めたらしっかりとマネの実践をやりきる
 
ことが重要です!
 

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です