直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

Twitterのブログ埋め込みは無許可で引用が出来て超便利〜写真検索も10倍捗る〜

こんにちは、井畑です。


 
僕の尊敬するブロガー「イケダハヤト」さんのツイートです。いきなりですね。
 
これ、引用したことはイケハヤさんには全く許可を得ていません。完全に勝手に引用しています。引用元も出さない。
 
エッ、ソレって違法じゃないの!?
 
と、思われた方。違法じゃないんです。Twitterは埋め込みを使えば「無許可で引用」を出来る超便利ツールなんです。
 

Twitterが公式で認めてるよ、無許可の引用。

 
Twitterの公式ページを抜粋してみます。(2016年11月現在)
 

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。このライセンスによって、ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります。ユーザーは、このライセンスには、Twitterが、コンテンツ利用に関する当社の条件に従うことを前提に、本サービスを提供、宣伝および向上させるための権利ならびに本サービスに対しまたは本サービスを介して送信されたコンテンツを他の媒体やサービスで配給、放送、配信、プロモーションまたは公表することを目的として、その他の企業、組織または個人に提供する権利が含まれていることに同意するものとします。ユーザーが本サービスを介して送信、投稿、送信またはそれ以外で閲覧可能としたコンテンツに関して、Twitter、またはその他の企業、組織もしくは個人は、ユーザーに報酬を支払うことなく、当該コンテンツを上記のように追加的に使用できます。

 
うーん、難しい。簡単にまとめるとこういうことです。
 
・Twitterに投稿したコンテンツの権利はTwitterにあるよ。何をしようとTwitterの勝手だからね。
・Twitterの中であれば、企業でも組織でも個人でも好きに使っていいよ。
・Twitterに投稿した内容をどんなに使っても、投稿者にはお金は払わなくていいよ。
 
 
とのこと。。
 
よく考えれば、リツイートもメッチャ大々的な無許可引用ですよね??笑
 

埋め込みはTwitterの延長上。だからOK。

 
ブログへの埋め込みって、Twitterがブログに出張しているイメージです。ちょうどブログを使ってリツイートしてるってイメージかな??
 
と、言うことでじゃんじゃ使っちゃいましょう!!ちなみに、同じ発想で、埋め込みさえしっかりすればFacebookInstagramなんかも無断引用OKです。
 

スクショは違法です。

 
この方法の重要な点は、「Twitterというサービス上であれば、無断引用OK」ということです。
 
なので、もちろんスクリーンショットはダメですね。許可を頂かなかった場合無断転用となり、最悪訴えられます。
 
あくまで「埋め込み」をすれば引用OK。スクショはダメ。
 

どうやって埋め込みするの??

 
ウェブサイトやブログにツイートを埋め込む方法
 
このサイトに埋め込み方法がメッチャ詳しく載ってます。表示されるツイートの幅の変更方法なんかも載っているので、ぜひ参考にしてみてください。
 

Twitter埋め込みの便利な応用術〜写真をラクラク集められる〜

 
ブログで写真を使うのってめんどくさいじゃないですか。ちゃんと利用してもいいところからとってくるか、もしくは許可をいただくか。
 
でも、Twitterを使うとそのめんどくささが一気に解消します。
 
例えばこんな感じ。
 


 
茨城県が誇る、日本三大名瀑の1つ、袋田の滝です。この写真、Twitterで「袋田の滝 紅葉」と検索して出てきました。
 
埋め込みを使えばこれも許可をとる必要なく引用出来ます。
 
作業がはかどりますね。
 

まとめ

 
・Twitterで流れているツイートは無断で引用出来る
・ただしそれは「埋め込み」を行った場合のみ
・Twitterを上手く利用して作業速度をアップさせよう

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です