直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

KPIの専門家がどこよりも簡潔に【Key Performance Indicators】を伝えます!

KPI
KPI

 
どうも今日は。
起業茶屋 主催者の筧田 聡です。
 
今回は、私たちが専門に扱っている KPI、略さなければ Key Performance Indicator を、世界一、日本語でわかりやすく説明する記事です。KPI関連の書籍は一通り読んできましたが、8割が意味の分からない言葉と全体像、実務に反映できない内容のものです。(参考:【KPI 関連書籍】
あまり詳しくない方も、既に実務で使っている方にも、私はこの記事をオススメします(笑) というのも、私は KPI簡潔化 が専門なのです。

筧田 名刺
筧田の名刺、専門は【簡潔化とKPI設定】
 

KPIとは……

KPI 』とは、【 事実から物事の進捗状況を把握するための指標 】です。
ちなみに、気軽に使っている『 指標 』の意味を噛み砕くと、【 物事に見当をつける物事を評価するための目印 】のことを言います。
KPIを日本語に変換すると、重要業績評価指標なんて言いますが、まず使うことはありません。意味も業績と言ってしまっているので、KPIが折角、全体から細部までマネジメントするにあって都合の良い考え方なのに、組織の上流でしか使われてこなかったのは、このタイトル『重要業績評価指標』に問題があります。
Key Performance Indicator をそのまま英語から噛み砕くともう少し理解が深まるかもしれません。Key≒鍵となる、Performance≒活動の、Indicator≒指標≒評価するための目印………これら3つをまとめると【 鍵となる活動を評価するための目印 】というわけです。『鍵となる活動を評価するための目印』と先に理解してから重要業績評価指標という言葉を聞けば、まだ納得できるかもしれません。しかし重要業績評価指標から『鍵となる活動を評価するための目印』という順では、イメージするのが難しいのも当然ではないでしょうか。
 

身近なKPIの例

例えば、身近なダイエットだとイメージしやすく、わかりやすいでしょう。「ダイエットがどれくらい上手くいっているのかを知るには、どの数字が必要なのか」と考え始めることが KPI を設定する最初のステップです。具体的なKPIとなる指標は『 体重 』とか『 BMI値 』とか、他には『 体脂肪率 』ですよね。ここで確認ですが、一言でダイエットと言っても、具体的な目的が明確でないと指標を選べなくなります。単に軽くしたいなら体重を選びます。仮に、見た目ならBMI値でしょう。また体脂肪を下げたいなら体脂肪率となります。
 

KPIを設定する目的

KPIを設定する目的は、ただ進捗状況を測ることではありません。このKPIという指標を使う目的は、目標を着実に達成していくことにあります。つまり、KPIを使って、現状をどんどん変えていくことが、目的です。
 

KPIの捉え方

KPI 設定を使いこなす組織では、各自がKPIを設定することで、それぞれの仕事を規定します。KPIがあなたの仕事を規定するのです。
私は抽象度の高いKPIも具体的なKPIも扱います。詳しく説明すると、全社方針のような組織上流の指標設定から、一社員の活動のように組織下流の指標設定まで行います。組織の中では、役職が上がるほど、抽象的な目標に責任を持つことになります。強いていうなら、組織トップである社長は組織において最も抽象的な目標を達成するために仕事をします。逆に社員は具体的な目標を達成するために仕事をするのです。
例えば、社長が『会社の利益』を KPI に設定します。そしたら、社長の仕事は利益を上げることなのです。営業の社員が売上1億5千万円を KPI に設定したら、その方の仕事は1億5千万円の売上を立てることなのです。このKPIの目標設定を超えて、細かい活動マネジメントは基本的に不要です。もし部下の能力と目標に差があるなら、そこで初めて直属の上司が策を練るべきです。
各自の仕事を規定し、責任を与え、最小限のマネジメントで事を成す。これが、KPI 設定の良いところなのです。
 

KPIや起業・経営について、なんでも気軽にご質問ください!

このページを見たとお伝えいただければ、筧田自ら回答させて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します!
 

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号

    相談の内容

     

    “ いいものだらけ ”の世の中へ。

    株式会社Key-Performance

    代表取締役 CEO
     筧田 聡 Satoshi Kakehida

     

    いつも共有、ありがとう!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    筧田 聡
    【 “いいものだらけ”の世の中へ。】を理念に、高校の同級生と共に、株式会社Key-Performance を創業し、代表取締役を務める。 「魅力的な起業家の集まりが地元にない!!」ことから、起業茶屋® を立ち上げ、4年で1600名を集客する。 現在は、人間観察サロン™、起業の作戦会議室™に力を込めている。