▶【オススメ】「人間観察サロン™」 初月110円|入会受付中♪

超簡単! 成果を上げるには、行動をたった3つに分けるだけでOK!

 

こんにちは!
株式会社Key-Performance 代表の筧田です。
 
今回は、成果を上げる超簡単な方法について。
早速いってみましょう!
 

成果を上げる方法

これは誰にでもできるとても簡単な方法です。
 
やっているもの」「やろうとしているもの」を3つに分けつづけるだけなんです!
 
その3つとは?

1.不要なもの

2.必要なもの

3.やりたいもの

 
早速、手順を追って詳しく説明していきましょう!
 

① すべての活動を書き出す

まず「今やっているもの」「これからやろうとしているもの」を全て書き出していきます!
 
書き出すことがポイントです。
人は頭の中だけで検討すると、どうしても考えの漏れだぶりが出てしまうものです。
面倒臭がらずに書き出しましょう!
 
ちなみにおすすめはポストイットに書き出すことです!

 

② 不要なものを選ぶ

次に、書き出したことを「不要か、そうではないか」で判断します。
②③での選択を考えると、「必要なもの」と「自分が好きでやりたいもの」以外のものを選ぶということですね。
 
判断基準ですが、全体の8割を不要なものに選んでください。
この方法は、荒業のようにも見えますが、判断しやすく時間も短縮され、かなり効果的な方法だということが分かっています。
 
仮に実際には必要なことを不要なこととして選んだとしても、大丈夫です。
安心してください。
本当に必要なら、後に必要なものとして明確に見えるときが来ます
明確になったときに、必要なものに追加してあげてください。
 
 

③ 必要なものを選ぶ

①の通りにやった場合、この時点で最初に書き出した全体の2割になっているはずですよね。
その2割の中から今度は、「必要なもの」を選びます。
 

④ やりたいものを選ぶ

残ったものを「自分が好きでやりたいもの」と「それ以外のもの」に分けます。
それ以外のものは「不要なもの」とします。
 

⑤ 優先順位を決める

ここまでの手順で、「必要なもの」と「やりたいもの」だけになりましたね?
それらに優先順位を付けてください。
 
優先順位は成果を挙げたいテーマに対して、あなたの中で構わないので効果が高そうだと思うものから順位を付けてください。
 
決まった優先順位の順で1枚の紙に書き出してください。
ポストイットを使った場合は上から下に向かって順番に貼っていってください。
 

⑥ 毎日、意識して活動する

毎日、最初に見てから活動に取組むとみるみる成果が挙がります。
 
挙がらない方は、まずこの通りにやってみてください。
その上で挙がらない場合は誠意をもって対応します!
 
それでは!
 
 

“ いいものだらけ ”の世の中へ。

株式会社Key-Performance

代表取締役
 筧田 聡 Satoshi Kakehida

 

いつも共有、ありがとう!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
筧田(かけひだ)
【 “いいものだらけ”の世の中へ。】を理念に、高校の同級生と共に、株式会社Key-Performance を創業し、代表取締役を務める。 「魅力的な起業家の集まりが地元にない!!」ことから、起業茶屋® を立ち上げ、5年で2000名を集客する。 現在は、人間観察サロン™、起業の作戦会議室™に力を入れている。