▶【オススメ】フリーランス向け 作業・交流スペース 「KNOW HOW LOUNGE」 の開催情報

大人を育てる

大人の育て方
大人の育て方

 
お仕事を我慢している……
世の中つまんないなんて言っている……
 
そんな方へ、武井壮さんからお話があるようです。
https://youtu.be/ol3HeIACFy0
 

大人の育て方には大きく分けて2つの話がありました

1つは「能力」について。
もう1つは「価値」について。
 

大人の育て方①:思った通りに動かせる練習をしてから取組む

思った通りに身体を動かせていないのに、スポーツの練習していくらしてもうまくいかないですよね。
武井さんは例として、「水は簡単に飲めるのに、なんでホームランは打てないの?
という疑問を持ったそうです。
 

頭ン中で思った通りに動いているつもりなだけで思った通りに動けてなかった

 
他のものごとも、もちろん経営も一緒だと思います。
自分が「思っていること」と「実際の動き」が違うなら、成果に結びつきません。
 
 

大人の育て方②:何が価値を生むのか?

経済的・社会的価値は、「人が求める数」によって決まります。
つまり「喜んでくれる人の数」のことです。
 
動画の中で挙げられた例

世界で最高品質の商品を作りました。
明らかに地球上で最高の品質のものなんです。
だけれども誰にも告知していないんで一つも売れてません。
これって社会的価値ありますか?
 
世界で10番目くらいのものなんだけども、
世界中の人が使ってて、世界中の人が欲しがってて、
1年に10億個売れます。
これってスゴイ経済価値を生みますよね?

 
周りの人が笑顔になったり元気になったりしていることが人の価値であり、
それはクオリティとイコールではありません。
 
自分が成功したいと思ってただけでやってたものは、ほとんどの場合、経済的・社会的につながりません。
特に経営者ならば肝に命じましょう。

「情熱を傾けられる本当にやりたい好きなこと」
「1番になれる才能がある得意なこと(今できなくてもOK)」
「必要とされ報酬を頂ける価値のあること」
「実践すべき思いやりのあること」
仕事でこれらがすべて揃ったら…素敵ですよね(´・∀・)
成功まで負けずに続けることができること。
筧田 聡 (@kakehida) December 2, 2015

 
このバランスが決まらなければ、ビジネスにおける成功はおぼつかないでしょう。
 

大人の育て方まとめ:昨日の僕より今日の僕が成長してあげるようにする

どれだけ忙しくても「今持っていない能力」を磨くために時間を取る。
どれだけ忙しくても「今持っていない知識」を得るために時間を取る。
 
あなたの人生をギャンブルにしないために、なにができますか?
 
 
思考と行動:経営者の能力を育てる 》につづく……
 
 

“ いいものだらけ ”の世の中へ。

株式会社Key-Performance

代表取締役 CEO
 筧田 聡 Satoshi Kakehida

 

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

筧田 聡
【 “いいものだらけ”の世の中へ。】を理念に、高校の同級生と共に、株式会社Key-Performance を創業し、代表取締役を務める。 「魅力的な起業家の集まりが地元にない!!」ことから、起業茶屋® を立ち上げ、4年で1600名を集客する。 現在は、人間観察サロン™、起業の作戦会議室™に力を込めている。