直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

わろてんかに学ぶ起業家の働きと振る舞い

わろてんか 起業
わろてんか 起業

 
起業家仕事づくりを着実に進める筧田かけひだです。
 

起業家の皆さん、わろてんかから学べることたくさんあるよ!!

2017年11月18日のわろてんかを見ていて……
仕事人としてだんさん(旦那さん)にツッコみたいところが多々ありました(笑)
 

・だんさんの働きが悪いのは悲惨。

・だんさんが無防備すぎ。

・自分の責任と相手の責任が曖昧。

・覚悟のない優しさの危険性。

・悪気なくともとてもだんさんを信じられん(笑)

 
筧田は、だんさんを起業家と重ねて見ていました。

働きの悪い起業家

働きが悪いというのは、お金や信用を生み出せていないことです。言い換えると、傍を楽にできていないということですね。これまで色々あったにせよ、主人がお金を稼げないというのは見ていて悲惨だと思いました。悲壮感が漂っているように見えました。そうするとどんどん周りも引いていきますよね。
わろてんかのだんさんの場合、実家の北村屋が潰れて清算されてお金がない中、1か月の間に寄せの場所を確保しようとしているところなのです。つまりまだお客様を見つける前の段階。お金がない、上手くいく保証もない。でも自分の夢でもある寄せの運営をしたいという想いで進んでいるのです。
当然、今とは仕事のスタイルも違うと思いますが、現代のあなたが実家が潰れてお金がなかったとしたら、どう話を進めていきますか? その時、どうすればお金や信用を生み出せるのか。そいうことをわかっておくことが、安心感や危機管理につながってくるんだと感じています。
場所を確保できたあとはどうすれば良いのか?(もちろんそもそも場所確保からで良いのかという話はありますが)

・観客を見つける

・観客と交流する

・信用してもらう

・仕事を任される≒入場してもらう

・楽しんでもらう

・他の人を呼んできてもらう

という取り組みを着実に進めるのが基本だと思います。
 

覚悟のない優しさ&無防備な起業家の振る舞い


人から騙されたり、関係のないゴタゴタに巻き込まれたり……そういう起業家をごまんと見てきました。どこかにドロンした人も沢山います。
この問題は自分の課題なのか、しっかり判断していきましょう。他の人の課題に覚悟を持たずに関わるのはやめましょう。双方が損します。優しさだと思ってなんでも助けてあげようとする人や、人の顔色を伺って行動する人、要注意ですよ!
また用心していないとあっという間に問題が大きくなることがあります。自分にはそんなつもりはなかったと言っても、周りの人から見ればそんなこと関係ないのです。落ち着いて注意して穏やかに生きることをオススメします。起業家の方はそれくらいの方が良いです。落ち着きがなく無防備でやんちゃな少年起業家は、直ぐに問題を抱えることになります。
わろてんかであったように、女性関係の問題が浮上したり、お金を取られたり、自分にとって価値のない商品サービスを売りつけられたり、悪い噂を流されたり、分が悪い契約を結ばされたり……。信用もお金も持って行かれますよ。


 

悪気はないが信じられない人


悪気がなくても信用されない人もごまんといる。その人のこれまでの行動が全て。「悪気はない」は相手にとってどうでもいい。

悪意がなくても残酷な人。
 

今朝のまとめ

ということで、反面教師的な視点で本日のワロ添加を見ると、主人はよく考えて働きましょう ≒ 稼ぎましょう。主人は注意力危機感を持ちましょう。ということでした。
 
※あーだこーだ言いましたが、おてん様が中心の話なので、だんさんはチャランポランなほど良いんですよね(笑) よっ、引き立て役!!


重要な見せ方だと思います。
 
 

“ いいものだらけ ”の世の中へ。

株式会社Key-Performance

代表取締役 CEO
 筧田 聡 Satoshi Kakehida

 
p.s. 豆情報
だんさん役の 松坂桃李 さんは、サザンの 桑田佳祐 と同じ、神奈川県 茅ヶ崎市 出身です(・∀・*)
 

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

筧田 聡
【 “いいものだらけ”の世の中へ。】を理念に、高校の同級生と共に、株式会社Key-Performance を創業し、代表取締役を務める。 「魅力的な起業家の集まりが地元にない!!」ことから、起業茶屋® を立ち上げ、4年で1600名を集客する。 現在は、人間観察サロン™、起業の作戦会議室™に力を込めている。