直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

【成長に必要な4つの存在とは?】

 

※この記事は4分で読めます。 

 

みなさんこんにちは。 筧田 (@kakehida) です❗

今回は、事業者・起業者からよく聞かれる「成長するには何が必要ですか?」という疑問に答えていきたいと思います!

折角の機会なので、成長の条件や、成長するための要素というブログを検索しました。 すると、たくさん条件・要素が並んでいるんですが、内面的なものばかりで、それを変えられたら「人生簡単に変わってるわ!!!!」っていう足しにならない説明ばかりで残念な感じでした。 なのでここでは、もう少し具体的な成長に必要な存在というものをピックアップし、ワークも含めてお伝えしたいと思います!

※この話の前提は……自己肯定感があることなんですが、このページでは説明を省略します(笑)

 

1. 成長に必要なものとは?

結論から伝えると、

☑ 訓練
☑ 経験
☑ 指導者
☑ 競争相手

です。 次の項目で、1つひとつ確認していきましょう。

 

2. この4つが成長に必要な理由

① 訓練が能力を育てるため

段階学習が伴う訓練を重ねると、能力が付くんですよね。 段階学習が伴う訓練って、これまでの人生の中でなにかしらあったと思うんですよ。 例えば、学校の授業、部活動、アルバイト、新入社員研修といったところかな。 各自思い返してみてください。

② 経験が直観を育てるため

 実際に自分が経験したことは、直観が働くことにつながり、結果としてとっさの適切な判断を生み出してくれます。

直観と願望が混ざっちゃっている人がいるので注意してください(笑)

③ 指導者が成長効率を上げるため

指導者というのは、成功するための要点・鍵をわかっている人のことを言います。 だからどこにリソース (資源) を費やせばいいかがわかる。 あと、指導者がいても成長できない人がいますが、それはその人が指導者の指示に従っていないんだと思います。

コーチを雇う理由 というブログも参考にしてみてください。

④ 競争相手が意欲を湧かせてくれるため

「相手に勝ちたい」「相手を越えたい」という気持ちになることに理由はない!!!!!!! ここに理由を求め始める人は自己肯定感から見直した方が良いと思います。 ドラマでもマンガでもそうですが、ライバルって自分の成長には必要なんですよね! ライバルを最終的に引き立て役に仕立てられたら、それはライバルよりも成長できたということです(*´艸`)

 

この項目を言い直すと……

☑ 能力があること
☑ 直観があること
☑ 成長効率が良いこと
☑ 意欲が湧くこと

と言えます。 この成功ポイントを押さえるために、「訓練」「経験」「指導者」「競争相手」が必要なんだという話。

 

3. 具体的に活用できる場面とは?

恋愛、仕事、勉強、スポーツ、生活水準、〇〇能力……人が介在する様々な場面で適応できると思います。

恋愛が上手く行かない、仕事が遅い、勉強が苦手、スポーツが下手……と嘆くのは構わないし、得意・不得意と言いたい気持ちもわからなくはないですが、そんなことを嘆いていても上手くはならないできるようにはなりません

自分が成長できる余白に対して、言い訳にならないことを言っておきながら「成長したい・成功したい」は、めっちゃ矛盾していると気づきましょう。

成長していない場合、往々にして、「昨日の自分を超えるほど訓練してない」「経験量が不足しすぎ」「指導者不在・指導者がいても無視」「競争相手不在」のどれかがチェックできちゃうんですよね。

 

4. マジで4点を揃えて、成長しようぜ! [Today’s work]

 折角なので、紙とペン、もしくはPCのメモを開いて書き出してみましょう! 

Q1. 目的: どの点において成長したいですか?
Q2. 訓練: どんな訓練をどのくらいすることで能力を高めますか?
Q3. 経験: どんな経験をどのくらいすることで直観を高めますか?
Q4. 指導者: 誰にどのくらい指導してもらうことで成長効率を高めますか?
Q5. 競争相手: 誰を相手と見做すことで意欲を湧かせますか?

 

最後に……

いかがでしたでしょうか? このブログを参考にしていただき、直前のワークにも取り組んでいただき、早速今日から成長に向けて進んでみてください。 ではまた、互いにより強化された状態でお会いしましょう。 以上、筧田 (@kakehida) でした! 

 

【起業者・事業者に必須】あなたの資産になる「WordPressブログ構築サービス」

 

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

【 “いいものだらけ”の世の中へ。】を理念に、ブログ・SNS・起業茶屋®を通して、「価値ある自分の仕事を作り出す人」を強化し、才能を100%引き出す情報を発信中! 高校の同級生と共に、株式会社Key-Performance を創業し、代表取締役を務める。 「魅力的な起業家の集まりが地元にない!!」ことから、起業茶屋® を立ち上げ、3年半で1500名を集客する。