直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

実践的な指標がなくてホント困ってたんだ! 「KPI」を特定する方法

 
こんにちは。
株式会社Key-Performance 代表の筧田です!
 
今回は、「起業時のKPI設定」のシリーズ第4段
『 KPI の特定方法』です!
 
いよいよラストです!
『 KPI 』は、あなたの今日の行動に直接関わってくる指標です。
 

KPIとは・・・

重要業績評価指標 [活動指標、先行指標] - Key Performance Indicators –
KGIを達成するための具体的な指標
経営指標と目標値が合わさって初めて「KPI」と言えます。
 

最悪のKPI

[ 例 ]
営業部上司A
「営業部全体でこれだけの販売をしなければいけないのか。。。4件くらい回れていれば、結構頑張っている方か。・・・よし!『1人、1日、4件訪問』を営業部のKPIとします!」
 
部下は真面目でした。毎日4件訪問をしました。KPIは常に達成しています。
しかし、営業部としての販売目標(例えばKGI)が達成できませんでした。
 
なぜでしょうか?
 
①「戦略における販売の目標値」と②「現行のマニュアルによる販売実績(注文率)」から逆算すると、実は、この営業部では「1人、1日、4.8件(≒5件)訪問」しないと全体の目標値を達成できないのです。
 
これを『最悪のKPI』といいます。
上司の責任です。
 
―○――○――○――○――○―
 
既に設定されているKPIについて、我々がアドバイスを求められた場合に、決まって質問することがあります。
 
「なぜその指標と目標値を設定しているのですか?」
 
「気持ち」「感じ」「具合」など曖昧な状態で設定していることが本当に多いんです。
こういうことが、至る所で起きています。
 
また多くの起業家が勘で進む道を決めます。
「勘で選んだ道=進むべき道」は成り立ちません。
 
本来のKPIは、全スタッフが1つの「目的」、同じ「経営目標」を追求することで、「限られた資源を最も効率よく活用する活動体制」を生み出します。
しかし、例のような最悪のKPIは、「限られた資源を最速で枯渇させる活動体制」を生み出します。
 
的確なKPIを設定するには、明確な戦略に基づいて、CSF、CLF、KGIが設定してある必要があるのです。
 

KPIの設定方法

  1. 「KGI(目標)達成」を拒む全ての「障害」を書き出す
  2. 障害を乗り越える「KPI(活動指標)」を書き出す
  3. 設定したKPIの優先順位を決める
  4. 目標値を設定する

 

1.「KGI(目標)達成」を拒む全ての「障害」を書き出す

まず現場での活動イメージを持ちましょう。
KGIの目標値を達成するためには「なにを」「どのくらい」やらなければいけないのかは、現場感から見えてくるものです。
次に、書き出した障害が本当にKGI達成の妨げになっているか検討します。
実際の障害と、障害だと思っているだけのものを選り分けるということです。
 

2.障害を乗り越える「KPI」を書き出す

何を指標とすれば、「障害の克服状況」や「活動の成果」が把握できるのか考えます。
 

3.最も効果的に克服できる「KPI」を特定する

1つの障害に対してKPIが複数になる場合もあります。
(ここでは最大3つ)
KPIが複数になった場合、優先順位を明確にします。
「規模」「改善施策の実現度」「期待効果」の3つの条件で優先順位をつけます。
 
KPI間の因果関係をしっかりと整理しましょう。
仮説も含め、十分な検討が必要です。
最も効果的に克服できるKPIを1つ特定しましょう。
またKPIは、具体的でこれ以上ない程単純になっている必要があります。
 

4.目標値を設定する

「いつ、どのレベルに到達したら目標達成とみなすのか」を定義します。
実際の目標数値は、業界や指標によって大きく変わります。
ここで紹介し切ることはできません。
 
的確なKPI及び目標値を設定した場合、
KPIの目標値を達成していれば、KGIは達成でき、CSF(成功要因)が向上する」ということです。
 
KPIは必要に応じて、同時に複数追ったり、期間ごとに変えたりすることもあります。
しかし、起業時には1つに集中し、『 芯のある活動 』を基本とします。
 
 
的確なKPIを設定することで、定性的なあなたの努力を、定量的なあなたの結果として、受け止めることができる。
 
 

“ いいものだらけ ”の世の中へ

株式会社Key-Performance

代表取締役 CEO
 筧田 聡 Satoshi Kakehida

 
―○――○――○――○――○―
 
1.KPI設定の概要
2.CSF  [重要成功要因] 分析の方法
3.KPI [重要業績評価指標] 設定の方法(このページです!)
0.KPI CONCEPTの概要

いつも共有、ありがとう!

8 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    筧田 聡
    【 “いいものだらけ”の世の中へ。】を理念に、高校の同級生と共に、株式会社Key-Performance を創業し、代表取締役を務める。 「魅力的な起業家の集まりが地元にない!!」ことから、起業茶屋® を立ち上げ、4年で1600名を集客する。 現在は、人間観察サロン™、起業の作戦会議室™に力を込めている。