直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

毎日、顧客・見込み客に対して、どんな情報を発信すれば良いの?

どんな情報を発信すれば良いの?
どんな情報を発信すれば良いの?

 

※この記事は3分で読めます。 

 

みなさんこんにちは。 筧田 (@kakehida) です。

今回は、事業者・起業者からよく聞かれる「毎日、顧客・見込み客に対して、どんな情報を発信すれば良いの?」という疑問に答えていきたいと思います!

 

情報発信の中身より方針が重要

今回の記事で言いたいことを端的にお伝えすると、

ということです。

起業初期段階での情報発信って、中身にばかり注目している方が多いんですが、事業者が情報発信で最低限できなきゃいけないことって、お客様や見込み顧客に対して、購入のキッカケを与えること なんですよね。

 

「購入のキッカケとなる情報を毎日発信する理由」とは?

 

商売人が生き抜く唯一の方法は売上を立てることです。 あなたの人生が掛かっている時期において、何を発信すべきかって、当然、あなたの商品サービスの購入につながる情報がベストなわけですよ。

 

成功している事業者って……

成功している事業者をイメージしてもらいたいんですが、 売上を立てるアイデアで溢れている んですよね。 その アイデアが流れないように直ぐにメモを取り、口癖のように「帰ったらやってみます」って言う んですよね。

 

まとめ:購入のキッカケとなる情報を毎日発信することに挑戦しよう

「これからも商売を続けたいですか?」
「もっと売上を伸ばしたいですか?」
「事業者として生き残りたいですか?」

 

もし「1つでもYes‼」ということであれば、まずは「お客様・見込み客に向けて、購入のキッカケとなる情報を毎日発信すること」に挑戦してみてください❗

 

 

最後に……

いかがでしたでしょうか? この記事を参考にしていただき、早速今日から毎日、顧客・見込み客に対して、購入のキッカケとなる情報を発信してみてください。 ではまた、互いにより強化された状態でお会いしましょう。 以上、筧田 (@kakehida) でした!  

 

【起業者・事業者に必須】あなたの資産になる「WordPressブログ構築サービス」

 

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

【 “いいものだらけ”の世の中へ。】を理念に、ブログ・SNS・起業茶屋®を通して、「価値ある自分の仕事を作り出す人」を強化し、才能を100%引き出す情報を発信中! 高校の同級生と共に、株式会社Key-Performance を創業し、代表取締役を務める。 「魅力的な起業家の集まりが地元にない!!」ことから、起業茶屋® を立ち上げ、3年半で1500名を集客する。