直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

起業家にとって不毛なコメント


ということで起業家にとって不毛なコメントの特徴をご紹介します。
 

今の縛りを絶対のものとしてコメントしてくる

僕が以前呟いた内容に対してこんなコメントが返ってきました。
 


 
たぶんね、一般の発想で言ったらこのコメント正しいのよ。事実その方がおっしゃるように現実的にはいろいろ難しい問題が出て来るでしょ。でもね、起業家って言うのはそういう世の中の「不可能」を「可能」にする人なんですよ。だから「現時点での不可能」ってのは起業家にとっては第一に考える事ではない。むしろこのツイートに対して欲しかったコメントは「先生が暇な時間にSNSで学校の広報をすることは、その学校や日本の教育に対して本当に価値のあることなのだろうか」という点に対して。つまり「提案の価値」についてです。


 
提案が実現しても価値がないんだったらそもそも意味がない。その部分では非常にシビアにならなきゃいけない。そしてどんなに現実的に不可能そうに見えても実現することで世の中がよくなる案だったら「どうやって実現するのか」をとことん考える。それが起業家。
 


 
起業の作戦会議室は「シビアな思考、常に肯定」って雰囲気でやっていきたい。

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です