▶【オススメ】フリーランス・独立起業者向け 作業・交流スペース 「KNOW HOW LOUNGE」 開催情報

毎日ブログ更新!!は本当にSEO対策になっているのか??

google seo対策
google seo対策

こんにちは、井畑です。
 
ブログの検索順位を上げるためには”毎日更新”が超重要!!というのが一昔前までの謳い文句でした。
 
いわゆるSEOというやつですね。
 
SEOとはサーチエンジンオプティマイゼーションの略で、日本語に直すとサーチエンジン最適化。
 
googleの検索で上位に表示されるためにはどうすればいいか?
 
を考え対策することです。
 
でも、この”毎日更新”って手法がSEO的に本当に正しいのかを考えていきたいと思います。
 
 

そもそもGoogleが検索上位にするブログとは??

 
検索した人の役に立つブログ
 
をGoogleは検索結果の上位に表示します。
 
そもそもGoogleが提供したい検索エンジンは”他に替えが効かないくらいめっちゃ人の役に立つエンジン”です。Googleだって会社としてやってるんだから、当然顧客満足度は命とおんなじくらい大切。
 
だから、検索で上位に表示されるかどうかは、”その記事がどれだけ人の役に立ったか”が指標になります。
 
 
どんなにGoogleのアルゴリズムが変わっても、技術革新が起きても、これはGoogleという検索エンジンの根本的な価値に関わることなので、絶対に変わりません。
 
ちなみに余談ですが、一昔前は、この”どれだけ人の役にたったか”という部分を「外部サイトからのリンクの量」や「ドメインの強さ」を中心に測定していました。だから、オールドドメインというものや外部リンクを貼りまくる業社何かがワラワラ湧き出して、それなりに成果を出していたんですね。
 
でも、世界最高の知能集団Googleがそんなのを見逃すわけもなく。今はその手法を使うと一旦は検索結果が上がるかもしれませんが、すぐにペナルティを食らうようになりました。一旦ペナルティを食らうと検索結果の遥か彼方に飛ばされ、しかもなかなか戻ってこれません^^;
 
なので、検索で上位に表示されたかったら、やっぱり”役に立つブログ”を作らなきゃいけないんです。
 

じゃあ、役に立つブログってどんなん??

 
WEBで検索をかける目的は………
 
・暇つぶし(楽しさを求めて)
・情報収集
 
の2パターンのどちらかです。
 
だから検索上位に表示されるためには、「楽しませるブログ」であるか、「必要な情報を提供するブログ」であるかのどちらかでなければいけないんです。
 
 

「楽しませるブログ」の場合には………


毎日更新は効果的です。
 
漫画・テレビ・雑誌・ユーチューブ………
 
誰かに楽しさを提供するメディアは、常に更新を求められています。常に新しい楽しさを提供しないと飽きられてしまいますから。
 
なので、「楽しませる」タイプのブログは「毎日更新する」=「検索する人のニーズを満たす」ことになります。
 
例えば芸能人のブログなんかはまさにこんな感じですよね??
 
他にも僕だったら「オモコロ」さんとか、もう随分更新されてないけど「ダカフェ日記」さんとかが好きでした。
 

情報収集系のブログでは??

価値要素
毎日更新してようがしてまいが、関係ない。
 
が事実です。
 
ですが、そのブログの中の記事数・キーワード数はSEOに影響を与えていると思われます。
 
Google的には、情報収集系で役に立つブログって、資料のアーカイブになってるものなんです。
だから、自分が上位表示させたいキーワードのwikipediaのような存在になれば、記事数とアクセス数が正比例的に伸びていきます。
 
後は………
・タイトルにキーワードを入れる
・正しい書き方(h2等の使い方)をする
・SNSで拡散される
 
等のブログアクセスアップの方法を実践していけばいいだけです。
 
それよりも重要なのは、「何かを知りたい(意思決定をしたい)から検索をした人」がいて、その人に「満足のいく答え」を返せているかどうかです。
 

まとめ

 
”毎日ブログ更新”を大きな心理的負担に感じている方はたくさんいるでしょう。
 
ですが、自分のブログが見る人にどんな価値を提供しているかを見定めれば、毎日更新が必須でないことが分かるでしょう。
 
どのみち、”価値ある記事”を書かないといけないことには変わりありません、頑張りましょう!!
 
読んで頂いてありがとうございました^^
 

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です