直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

メンターの見つけ方も探し方も分からない!! だったら勝手にメンターにしちゃえばいいんじゃない??

どうもこんにちは。井畑です。
ビジネスで成功したければ、3人のメンターを見つけろ!!
って、メッチャよく聞く言葉ですよね。
僕も以前こんな記事でメンターの大切さを紹介したことがあります。
自動車教習所のシステム考えたら、メンターの大切さが分かった。
でも、その記事の最後にも書いたとおり、やっぱりメンターを見つけるのって大変なんですよね。
メンターになって欲しい人を見つけても、どうやってメンターになってもらうかどうか良くわからないして、相手の時間を割いてしまうのも気が引けるし…………なんて考えている間にどんどん時間が経っていく。
基本的にはメンターは絶対にいたほうがいいです。
ですが、悩んで行動出来ないのが一番まずい。
なのでこのページでは、メンターが見つからない人に対し、心理的なストレスゼロで勝手にメンターを作る方法をお伝えします。

勝手にメンターに!!一番すごいと思った人をピックアップ

まずは、自分がすごいと思っている方々を思い起こして下さい。僕だったらスティーブ・ジョブズ、ハワード・シュルツ、松下幸之助、イケダハヤト、HIKAKINなどです。
その人達の中で、自分のビジネスに一番関係が深そうな人を選んで下さい。
僕だったら今はブログを使ってのマーケティングや茨城の地域活性化にも携わっているので、間違いなくイケダハヤトですね。(余談ですがイケダハヤトは僕の大学の先輩です。)
選びましたか??そしたらそこからが本番です。

その人の人生、やってきたこと、成功、失敗をくまなく調べる

その人の書いたもの、写っているもの、とにかく全てチェックして、出来るだけの情報を盗んで下さい。特に、成功談、失敗談は貴重です。
イケダハヤトさんなんかはオンラインでのブログ塾もされていたり、ブログで自分のやったことを細かく紹介しているのでとてもこの作業がやりやすいです。その人の足取りが分かる情報が多いかどうかも、勝手にメンター設定する時には重要です。

 

 

その人の人格そのものをコピーするようにとにかく情報を取り入れて下さい。ここは努力が必要な部分です。頑張りましょう。
そして、いざ自分がつまずいたときに、「あの人だったらどうするか?」と考えて下さい。

 

 

 

うまくいけば本物のメンターになってもらえるかも⁇

勝手にメンター設定をした事を大々的に公開しておくのもいいです。
「◯◯さんからすごく影響受けてます。」とか「◯◯さんめっちゃ会いたいとか」です。
本当にその人から影響を受け、実際に行動をしたことがメンターさんに伝われば、本当にメンターになってくれる場合もあります。

まとめ

メンターは絶対いたほうがいい!!
でも、もしどうしても見つけられないなら憧れの人を勝手にメンターにしちゃおう。
出来れば本物のメンターになってもらえるよう頑張ろう。

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です