直近の起業茶屋の開催情報はコチラ

ブログを書くなら1日1記事。2日で1記事はブログを書かなくなる人の典型的な目標。【習慣の科学】

井畑です。

ブログを書き始めた時に誰もが一度は目標にする「1日1記事」、実際に僕の体感では5%くらいしか実践出来ている人はいません。

達成できなかった時に「じゃあちょっとレベル下げて2日で1記事だ!」と多くの人が目標を再設定するのですが、これは効率の面から見て大きな間違い。

1日1記事と2日で1記事では効率に天と地ほどの差があります。

もちろん1日1記事と2日で1記事では一年後に書いている記事の数が2倍の差になっています。これだけでも大きな差ですが、実際にはその差は2倍以上になるケースがほとんどです。

なぜかというと、2日で1記事を目標にする人は、そもそもブログを書かなくなる可能性が非常に高いです。

2日で1記事はブログを書かなくなる人の典型的な目標

皆さんはブログを書くのにどんなステップを踏みますか?僕は以下のようなステップで毎回ブログを書いています。

ブログ作成のステップ

①広く浅くなインプット

②書きたい事を決定

③一番伝えたいこと(タイトル)を決定

④序文を書きつつ、構成をイメージ

⑤不足している情報を集めながら執筆

⑥本文完成

⑦パーマリンク(URL)変更

⑧アイキャッチ画像を作成

⑨本文をデコレーション(太字・アンダーライン・写真挿入等)

⑩公開

この流れは僕の中で習慣化されています。

なので、ブログを書こうと思ったら必要な事・やらなきゃいけない事のイメージがすぐにつき、実際の行動も半分無意識で勧められる部分も多く、かつ書き終えた時の達成感や満足感もイメージすることが出来ます。

だから、僕は「インプット」さえ怠らなければかなり楽にブログを書き続ける事が出来ます。もっと言うと、別にブログを書くことに抵抗感も無ければ、大変だと思うこともありません。大変だと思わないから、書き続けられるんです。

こういうと「なんだよ、結局自分の自慢かよ」って思われる方もいると思います。でも、僕も今年に入るまではブログに対して抵抗感と言うか、「ブログって大変なもの」っていうイメージを持っていました。

それがなくなったのは、「ブログの習慣化」に成功したからです。

ブログを書けない人、書くのが苦手な人は、ブログ執筆の一部分、あるいは全体に対して「めんどくさい」という意識を持っています。

この「めんどくさい」と戦うためには「意志力」が必要になりますが、意志力は一日に使える意志力の総量は決まっているので、疲れていたりストレスを感じていたりすると簡単にやめてしまいます。

だから、ブログを続けられるかどうかは「習慣化」にかかっているんです。

なぜ2日で1記事だと習慣化が出来ないのか?

では、本題に戻りましょう。2日で1記事書こうという目標を立てたほとんどの人がブログを書かなくなってしまっています。つまりそれでは習慣化出来なかったということです。

なぜ1日1記事では習慣化が出来て、2日で1記事だと習慣化ができないのでしょうか?

ビクトリア大学での研究結果から理由が読み取れます。この研究では最初は順調に習慣が続いていた人でも、ある条件を満たしていないと6週間をすぎる頃からサボりがちになり、6〜12週間の間に結局やらなくなってしまうということを明らかにしました。

この、長期的な習慣になるかならないかの分水嶺である「魔の6週間」を超えるための条件とは何か?

論文での結論は「週4日以上取り組んだかどうか」です。

週に4日以上を毎週繰り返した場合、行動が習慣化される確率が大きく跳ね上がりました。

ここで2日でブログ1記事の場合を考えて見ましょう。例えば2日で1記事書いた場合はこんな感じになります。

2日で1記事だったパターン

1週目:1日・2日・3日・4日・5日・6日・7日

2週目:8日・9日・10日・11日・12日・13日・14日

3週目:15日・16日・17日・18日・19日・20日・21日

4週目:22日・23日・24日・25日・26日・27日・28日

どうです、週4と週3が交互に来ます。2日で1記事という目標はこの「週4以上ルール」を満たしていないので、習慣化が難しくなります。なので、多くの人が書き続ける事が出来ず脱落していきます。

ちなみに、2日で1記事でもこれなので3日以上かけて1記事書く場合はもっと習慣化は難しくなります。

もし2日で1記事なら作業内容を分割すべし

ですが、「そんな事言われても、現実的に他にやることもあってブログはどうやっても2日に1記事が限界〜〜〜」という方もいらっしゃるでしょう。

そういう方は、作業内容を分割して毎日ブログに関する何かを行うようにしてください。

例えば今までだったら「一日で情報収集から執筆まで、次の日は休み」とか「1日目:情報収集の日、2日目:執筆の日」とかを「1日目:途中まで執筆→次のネタの情報収集、2日目:前日の続きで執筆・完成→次のネタの情報収集」のように、ブログ作成のステップを毎日少しづつでも全部行うようにします。

こうすることで「週4以上ルール」を守れるので、効果的に習慣化をすることが出来ます。

まとめ

いかがでしょうか?ブログ1日1記事はハードルが高いですが、慣れてしまえばむしろどんどん楽になっていきます。

ロンドン大学の研究で、読書や運動などが何日で習慣化するかを調べたものがあります。その研究によると軽いもので25日、筋トレなどの辛いものだと50〜60日程度で習慣化されます。

なので、最初の2ヶ月を一生懸命乗り越えるとあとはラクラクブログが書けるようになるということですね。

よくブログ始めるときに言われる「2ヶ月100記事」は習慣化の面からも正しかったですね。

いつも共有、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です